欲まみれ日記

物欲にまみれた人間が買ったものの感想が並ぶ場所

ハニカムスクリーンと大塚家具

我が家のハニカムスクリーンをどうにかしようと考えたタイミングで、

ついでに記述。

 

リビングの東南向きの腰高窓に

ハニカムスクリーン。

有名なブランドのは高くて無理だったので、

ちょうどニチベイから発売されたタイミングで買いました。

もう何年も前の話です。

 

大塚商会に初めて行きました。

 

でも、それが失敗。

 

発売直後で取り扱いがあまりなく、

家から2時間かかる商店街の中のカーテン屋さんまで。

ただ、最新のものを扱っているだけあって、そんなに悪いお店じゃなかったです。

しかし、遠すぎる。

そのため、初めて大塚商会へ。

 

しかし、家近くの大塚商会は相手にされませんでした。

そこで、有明へ。

ここは、客としては対応してくれました。

 

最初から、ニチベイのハニカムスクリーンと指定して行ったせいか。

 

購入後、予想外のことが。

 

まず、窓木枠内に収める形にしましたが、なんとなく寸法を長めにしたところ、「たまり」が出てしまいました。

 

次に、上がシースルー、下が遮光のダブルタイプにしましたが、

上のシースルー部分をめいっぱい縮めて遮光部分を全開にしても、

シースルー部分から光が漏れてしまう…。

 

両方とも、そりゃ当たり前や(ニセ関西弁)、なんですけど、

やっぱり素人はそういう細かいところまで気が付かないんですよね。。

でも、最初のカーテン屋さんなら指摘してくれたと思います。

客が勝手に決めて来ちゃった素人だからこそ、アドバイスして欲しかったです。

(新商品でも、先のカーテン屋さんはちゃんと分かってるようでした。)

 

親子騒動の何年も前の大塚家具ですが、

そうやって良顧客以外には冷たくして来たツケがあるって、娘さんには分からなかったんでしょうね。

新宿とかの大塚家具にフラッと会員制だと知らずに入って冷たく追い返された経験のある人は、そこそこいると思うんです。

その家具屋がいまさら安くしたって、

大塚家具みたいな規模のお店は他にもあるし、安いもんはニトリIKEAかネットでいい、ってなっちゃいます。

なんにも売りがないんですよね。

やっぱり、タワマン住人のおしゃれ高級家具を扱う、みたいな営業が大塚家具には合ってる気がします。

 

話を戻すと、

ハニカムスクリーンの現状は、

見栄えも悪く、シースルー部分から光が漏れるのが嫌なので、

(シャッターなしで暮らしております。)

遮光素材のものを貼っています。

 

もう一つ、嫌なことが、

紐でシースルーと遮光の切り替えをするのですが、重いんです。

しかもうるさい。

初めて操作した時に、買ったの失敗した…と思いました。

開閉は、チェーンコードで、こちらは軽めなんですが…。

確か、私が欲しいものにするには、

当時は紐を選ぶしかなかったはず。

でもこれが失敗でした。

 

いいところもあります。

本当に多少の遮音効果があります。

音に敏感で、家前が井戸端悪口会議場所になってしまっていて。

購入動機の一つが遮音効果でした。

そういった音が少しでも軽減されました。

ただ、人通り車通りそんなに多くない場所なので、気持ち、程度かと思います。

 

また、やはり、冷気をかなり遮ってくれます。

これがあるから暖かいというわけはありません。暖めなければ暖かくなりません。

しかし、そちらの窓からの冷気はあまり感じません。

我が家は床から感じます。

 

 

そんなハニカムスクリーン、

シングルの光を通すタイプにして

(シースルーは、外が見えにくいので、

    シースルーにする意味はあんまりないかなと)

その上に遮光シェードで窓枠外の大きさで設置、が良かったかなと今は思います。